年賀状

今日も、本当にどうでもいい話、、、そればっかりじゃん(笑)。
ダンスにも関係ない話、、、そればっかりじゃん(笑)



ここ数日で、年賀状がたくさん来ました。
ふと思うのですが、やっぱりうれしさというか、親しみがあるのは、こんな感じかな。


「宛先が手書きで書いてある」

これ大事だと思いません。
裏も表も、すべて印字されてあるのって、少し機械的な感じがするんだよね。


「手書きのコメントが書いてある」

これも大事。
裏も表も、印字されたヤツで、しかも、手書きの文章が少しもないと寂しい。

「あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。」

とだけ、印字されてるのは、友人として、寂しいよ。
何か書いてよって感じ。

・・・まぁ、毎日会ってる間柄では、書くことも難しいけど(笑)



次に、何だか、もったいないというか、あと一歩っていう感じの年賀状はこんなの。

子供の写真しか載っていない

最近、友人で結婚して、子供が出来たのがチラホラと。
そんで、子供の写真が年賀状全面にプリントしてあって、、、

実は友人として、見たいのは、友人の顔と、奥さんの顔も見たい。
そう思いません?

それだったら、「あー、嫁に似ているなぁ」とか言えるしね。

ちなみに、私のダンス友達でも、ダンスを通じて結婚して子供が出来たカップルがいます。
いいですね、、、素敵だぁ!


さて、次、、、これが、一番、微妙で、、、何だか悔しいというか、、、(貧乏くさいけど(笑))


『お年玉付き年賀はがき』じゃないハガキ

これ、何だか悔しい(笑)。
自分はお年玉付きの送ったのに、友人からは普通のハガキが来る、、、
ちょっともったいないなーと思う俺、、、貧乏くさいぜ(笑)。



最後に、、、「うぉー、、、やられた!」っていう年賀状。
一瞬、何事かと思いましたが、、、


ヤツは切れ者だ!!


そう、、、年賀状に書いてあったんです、、、


カーネルサンダース

一瞬、わからんよね?
ちょっと頭を使いました、新年早々(笑)。

「・・・なるほど、うまいな、アイツ」



・・・そんなことを思うお年始でした。

今日もしっかり踊って、たまった餅を消化しないとね。


ダンスダンスダンス!餅餅餅!
[PR]
by dance-nobody | 2005-01-06 11:26 | 日記